乃木坂46「帰り道は遠回りしたくなる」MV(PV) 解説と考察まとめ、西野七瀬が指で「アリガト」

乃木坂46「帰り道は遠回りしたくなる」MV(PV) 解説と考察まとめ、西野七瀬が指で「アリガト」

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2018年10月18日




乃木坂46「帰り道は遠回りしたくなる」MV(PV) 解説と考察まとめ、西野七瀬が指で「アリガト」

乃木坂46にとって感動的なMV(ミュージックビデオ)がまた一つ、誕生しました。

西野七瀬、若月佑美にとって最後となる乃木坂46の22作目のシングル「帰り道は遠回りしたくなる」は11月14日に発売。

そのMVは10月18日にYouTubeで公開されました。

MVの主人公は楽曲のセンターを務める西野七瀬で「もし、違う人生を歩んでいたら」がテーマ。

MVの一つの考察を本記事で提示します。

目次・帰り道は遠回りしたくなる MV考察

あらすじ
MV
選抜
wiki
ツイッター
概要

MVのストーリー 西野七瀬にあった「絵を描くこと」「アイドル」の二つの人生

運命には別れ道がある。

西野七瀬には「絵を描くこと」「アイドル」の二つの人生があった。

あの日、バスに間に合っていれば絵を描くことが好きな少女として生きていた。

あの日、バスに乗り遅れたから芸能界からスカウトされ、アイドルグループ「乃木坂46」のオーディションを応募した。

絵を描くことを選んでいれば美術部の仲間たちと笑いながら過ごし、美大に合格した時は屋上で叫ぶぐらい喜んだだろう。

美大に進めばそのセンスを先生や仲間から褒められ、広場で友達と遊んだりキャンパスライフを満喫したはずだ。

カラオケで気軽に大騒ぎだって出来たんだろう。

実際に乃木坂46のオーディションでの合格を知った時は、これが現実のことなのか信じられないぐらい驚き、喜んだ。

でも、アイドルを選んだ自分には過酷な人生が待っていた。

メンバーとのダンスレッスンでは自分だけが全く踊れない。

アイドルが辛くて逃げ出そうとしたけれど、偶然にその先にマネージャーがいて逃げることもできなかった。

しぶしぶと練習に戻ってきた時に「おかえり」と優しく受け入れてくれたのは真夏だった。

それから、アイドルグループで必死にやっていこうと思ったんだ。

絵を描くことを選んで美大に進んでいれば、乃木坂46のコンサートをファンとして見に行ったかもしれない。

アイドルにならずに美大に進んでいた自分が、乃木坂46で輝くセンターを見たらどう思っていただろう。

きっと憧れて「私もあのステージに立ちたい!」って思うんじゃないかな。

アイドルになった自分は一般の美大生が好きになるぐらいに、輝いた。

美大に進んでいた自分から見れば、アイドルの西野七瀬には「ありがとう」と言いたい。

アイドルにならなくても、絵を頑張って努力している美大生の西野七瀬にも「アリガト」と言いたい。

ここまでアイドルとして頑張れたのは、アイドルを選ばずに応援してくれた自分、みんなのおかげなのだから。




MV、帰り道は遠回りしたくなる

選抜は21人、帰り道は遠回りしたくなる

センター:西野七瀬

1列目:梅澤美波、山下美月、齋藤飛鳥、西野七瀬、白石麻衣、生田絵梨花、与田祐希

2列目:衛藤美彩、秋元真夏、堀未央奈、若月佑美、星野みなみ、桜井玲香、松村沙友理

3列目:斉藤優里、井上小百合、佐藤楓、大園桃子、伊藤理々杏、新内眞衣、高山一実

Wikiwikiメモ

・MV撮影は9月中旬に栃木県・群馬県、都内のスタジオで実施

・乃木坂46の中で実際にあった過去のエピソードや、各メンバーに西野七瀬の印象深かった所をリサーチして採用した

・秋元真夏は休業からの復帰で西野七瀬のポジションを奪った格好になり不仲説が流れた

・2014年2月のデビュー2周年記念ライブで西野七瀬が「あのときは言えなかった言葉で、この曲を始めます。真夏、おかえり。一緒に頑張ろう」とナレーションで語り、七瀬と真夏の仲が深まった

・MVの最後で西野七瀬がした指文字はカタカナで「アリガト」

・脚本はカンヌ国際広告祭などを受賞したクリエイティブ・ディレクターの澤本嘉光

・監督はPerfume・星野源などのMVや西野七瀬が出演したドラマ「電影少女」の演出を手掛けた関和亮

公式ツイッター




概要、カップリング

リリース:2018年11月14日

【カップリング曲】
キャラバンは眠らない
つづく(Type-A)
日常(Type-B)
告白の順番(Type-C)
ショパンの嘘つき(Type-D)
知りたいこと(通常盤)



LINEで送る
Pocket

乃木坂46「帰り道は遠回りしたくなる」MV(PV) 解説と考察まとめ、西野七瀬が指で「アリガト」” に1件のコメントがあります

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)