ドラマ「セトウツミ」高杉真宙と葉山奨之 河原でただ喋るだけの物語

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2017年8月19日
画像:秋田書店

ドラマ「セトウツミ」主演は高杉真宙と葉山奨之

川原でただ喋るだけのドラマがテレ東で10月からの金曜深夜の枠で放送です。

まず、「セトウツミ」のあらすじを一言でまとめます。

2人の男子高校生が河原で喋るだけ

原作は別冊少年チャンピオンにて連載中の此元和津也のシュールな漫画。

川原でだべる二人の青年を高杉真宙と葉山奨之が演じる。

2016年に池松壮亮と菅田将暉による実写映画版のセトウツミにも改めて注目が集まりそうです。

目次・セトウツミ

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、瀬戸と内海が河原で暇つぶしする


2人の男児高校生はいつも河原にいた。

友達が少なく部活もしないクールな内海想。

サッカー部を退部して暇でお調子者の瀬戸小吉。

正反対の性格の二人が暇つぶしという点で利害が一致した。

瀬戸と内海は放課後、いつもの河原でダラダラと喋る。

言葉遊びに吹ける日もあれば、けん玉に夢中になる日もある。

瀬戸と内海はこう思う。

「この川で暇をつぶすだけの、そんな青春があってもええんちゃうか」

キャスト、高杉真宙に葉山奨之

内海想(うつみ・そう) – 高杉真宙
友達が少なくクールな高校二年生。
部活をせず、塾までの空き時間を河原で過ごす。

瀬戸小吉(せと・しょうきち) – 葉山奨之
お調子者の高校二年生。
サッカー部を退部して暇になり内海と出会う。

樫村一期(かしむら・いちご) – キャスト未発表
実家はお寺の高校二年生の女子。
瀬戸から好かれているが内海のことが好き。

ハツ美(ハツみ) – キャスト未発表
瀬戸が好きな高校1年生の女子。

田中 真二(たなか しんじ) – キャスト未発表
瀬戸と内海の同級生。

馬場(ばば) – キャスト未発表
瀬戸と内海の同級生。

鳴山(なるやま) – キャスト未発表
高校生の不良。

バルーンさん – キャスト未発表
川辺によくいる謎のバルーンアーティスト。




Wikiwikiメモ、映画版の主演は池松壮亮と菅田将暉

・タイトルの「セトウツミ」は主人公の2人の瀬戸と内海の名前

・2016年には池松壮亮と菅田将暉のダブル主演で実写映画を公開した

・瀬戸と内海の二人が喋る河原の映画でのロケ地は大阪府堺市「ザビエル公園」前の内川のあたり

・葉山奨之の名前の読み方は「まさゆき」ではなく「しょうの」

公式ツイッター




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2017年10月、毎週金曜24時52分
放送局:テレビ東京
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@tx_setoutsumi
監督:瀬田なつき、坂下雄一郎、杉田満
脚本:宮崎大
チーフプロデューサー:大和健太郎
プロデューサー:小林史憲、泉英次、宮崎大
原作:此元和津也
ドラマ発表日:2017年8月8日

・2017年10月〜12月のドラマ情報のまとめはこちら






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)