実写映画「あのコの、トリコ。(あのトリ)」吉沢亮・新木優子・杉野遥亮の三角関係

Pocket

最終更新日:2017年7月13日
画像:小学館

実写映画「あのコの、トリコ。(あのトリ)」吉沢亮・新木優子・杉野遥亮で2018年公開

人気の若手俳優たちが人気の少女漫画そのもののを演じる映画「あのコの、トリコ。」が2018年公開です。

まず、「あのコの、トリコ。」のあらすじを一言でまとめます。

高校生で芸能界にいる男女3人の恋愛

少女漫画雑誌「Sho-Comi」で連載している漫画「あのコの、トリコ。」は高校生ながら芸能界で輝く幼なじみ3人の男女の物語。

主演は映画「銀魂」など出演作品が激増中の吉沢亮です。

ヒロインに新木優子、イケメンのライバルに杉野遥亮と主要キャラクターに勢いのある美男美女を揃えました。

目次・あのコの、トリコ。

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、スーパースターを約束した幼なじみ3人

鈴木頼は小さい時、幼なじみの雫と昴で「私たちはスーパースターになるのだ!」という約束を交わしていた。

頼が引っ越して平凡な暮らしを始めている一方、雫と昴は華やかな芸能界で活躍を始める。

頼は高校になって雫と再会した。

スーパースターの道を諦めていた頼は雫のマネージャーとして夢を応援する。

ある日、雫を助けるために出演したCMで頼は大人気になった。

昴が主演の舞台にも頼は出演、スタートなった幼なじみたちの三角関係が入り組んで行く。

キャスト、吉沢亮に新木優子 杉野遥亮

鈴木 頼(スズキ・ヨリ) – 吉沢亮
地味なメガネ男子だが演技は天才的。
幼なじみの雫の笑顔が好き。

立花 雫(タチバナ・シズク) – 新木優子
人形のように可愛い新人アイドル。
ガサツで男勝りな野心家。
下着の撮影を実は嫌がよ

東條 昴(トウジョウ・スバル) – 杉野遥亮
今をときめく超人気俳優。
人を惹きつけるスター性を持つ。




Wikiwikiメモ、原作のストーリー展開が早い

・原作はこれまで発売された4巻までで累計50万部を突破

・原作者の白石ユキは「多分一番びっくりしているのは白石です…! 身に余る出来事にそわそわしっ放し」とコメント

・単行本の1巻を2014年に発売して連載中の原作はとにかくストーリー展開が早いのが現代風と言われる

・ドラマ「最後から二番目の恋」などを手がけてきた宮脇亮にとって本作が初の映画監督作品

出演者たちのツイッター




概要とスタッフ

映画公開日:2018年
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@anokono_toriko
監督:宮脇亮(ドラマ「最後から二番目の恋」「最高の離婚」など)
脚本:浅野妙子(映画「NANA」「大奥」「クローバー」など)
映画撮影期間:6月14日~7月中旬
配給:ショウゲート
原作:白石ユキ
映画発表日:2017年7月10日

・2018年の映画情報のまとめはこちら






Pocket

実写映画「あのコの、トリコ。(あのトリ)」吉沢亮・新木優子・杉野遥亮の三角関係” への1件のフィードバック

  1. 「いじめ後遺症」という言葉が浸透すれば、以前より理解は深まり、救われる人は多くなると思います。

    しかし、心に深い傷を負ってしまった精神的な病気の症状は、残念ながら患った人にしかわかりません。

    どんなに、わかりやすく説明をしたとしても、自分がなったことがなければ絶対に理解はできない病気なのです。

    負のスパイラルに陥って人生が壊れてしまうんです。
    いじめはもはや“殺人”と言っても過言ではないのはないでしょうか?

    いじめ加害者の家族の一人が病気になって亡くなりました。
    後からいじめ被害者の家族の一人が病気になって亡くなりました。

    これが「いじめ後遺症」の本当に恐ろしいところです。

    理解は難しいが、理解してあげてほしい。

コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)