ドラマ「遺留捜査 第4シーズン」上川隆也がマイペースな刑事 栗山千明や永井大

Pocket

最終更新日:2017年6月22日

ドラマ「遺留捜査 第4シーズン」上川隆也がマイペースな刑事 栗山千明や永井大も出演

2017年7月13日スタートのテレ朝の木8枠のドラマは上川隆也主演の刑事モノの続編です。

まず、「遺留捜査 第4シーズン」のあらすじを一言でまとめます。

マイペースな上川隆也が京都で栗山千明と刑事

ドラマ「遺留捜査」は2011年から始まった原作なしのオリジナルの刑事物語。

これまでに連ドラ3回、スペシャルドラマ版で4回と人気シリーズとして定着してきました。

サブキャラクターたちが毎回変わるシリーズで、4回目の連ドラ版では栗山千明や永井大が出演します。

目次・遺留捜査 第4シーズン

あらすじ
キャスト
wikiメモ
ツイッター、上川隆也
概要とスタッフ

あらすじ、遺留品を徹底的に調べて事件を解決する刑事が京都に登場

事件の現場に残された遺留品を徹底的に調べて事件を解決する刑事がいた。

遺留品での捜査を得意とするのが超が付くほどのマイペース男の糸村聡。

糸村は警視庁の刑事部捜査第1課や月島中央警察署で難事件を解決してきた。

そんな糸村が新たに京都府警捜査一課で特殊な案件に対応する特別捜査対策室のメンバーに選ばれる。

「特対」と呼ばれるチームは派手な事件や隠密捜査を手がけるプロフェッショナル集団だ。

その道のプロが集まる京都の特対でマイペースな糸村の遺留品での捜査が続いてく。

キャスト、上川隆也に栗山千明 永井大に甲本雅裕


糸村 聡(いとむら・さとし) – 上川隆也
現場の遺留品や被害品をもとに事件解決を進める刑事。
空気を読まないマイペースな男。
警視庁月島中央署から京都府警捜査一課特別捜査対策室に異動してきた。

神崎莉緒(かんざき・りお) – 栗山千明
京都府警捜査一課特別捜査対策室で糸村とバディを組む。
男社会の警察で周囲と衝突しながら事件を解決してきた刑事。
モデル並みのスタイルを持ちながらも大食い。

桧山 亘(ひやま・わたる) – 段田安則
京都府警捜査一課特別捜査対策室の室長。
強いリーダシップで対策室をまとめるも新たにやってきた糸村に振り回される。

佐倉路花(さくら・みちか) – 戸田恵子
京都府警捜査一課特別捜査対策室の刑事。
人間観察力が鋭く刑事課に配属された。
独身のままだが結婚は諦めていない。

雨宮 宏(あまみや・ひろし) – 永井大
京都府警捜査一課特別捜査対策室の刑事。
明るい性格で身体能力も高い刑事。

高瀬信彦(たかせ・のぶひこ) – 和泉崇司
京都府警捜査一課特別捜査対策室の刑事。
情報解析の技術が高く府警の広報センターから捜査一課にやってきた。

村木 繁(むらき・しげる) – 甲本雅裕
糸村と長い付き合いの警視庁科学捜査研究所係官。
警察の人材交流の一貫で糸村と同時期に京都府警の科捜研にやってくる。

滝沢綾子(たきざわ・あやこ) – 宮﨑香蓮
京都府警の科捜研研究員。
人材交流で派遣されてきた村木の技術に感心する。

長部麗子 – 財前直見
女性初の総理候補と言われる衆議院議員(第1話ゲスト)

黒沢恒之助 – 伊東四朗
(第1話ゲスト)



Wikiwikiメモ、これまでの定番キャラは上川隆也と甲本雅裕

・本作は連続ドラマとしては3シリーズ、スペシャルドラマとしては4回放送してきた定番もの

・これまでのシリーズで定番キャラクターとして登場しているのは主役の上川隆也と甲本雅裕

・これまでのシリーズの出演者は貫地谷しほりや佐野史郎、斉藤由貴や西村雅彦、八嶋智人など

・タイトルは「遺留品捜査」や「慰留捜査」ではなく「遺留捜査」

注目ツイッター、上川隆也




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2017年7月13日スタート、木曜20時
放送局:テレビ朝日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@iryusousa_tva
脚本:大石哲也、森下直など
ゼネラルプロデューサー:三輪祐見子
チーフプロデューサー:佐藤凉一
プロデューサー:藤崎絵三、丸山真哉
ドラマ発表日:2017年5月30日

・2017年7月〜9月のドラマ情報のまとめはこちら






Pocket

コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)