NHK連続テレビ小説「ひよっこ」


記事公開日:2017年1月19日
最終更新日:2017年2月16日 

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」あらすじまとめ、主演は有村架純

NHK連続テレビ小説で第96作目となる「ひよっこ」が2017年4月から始まります。

95作目の芳根京子主演の「べっぴんさん」の後に続くヒロインは有村架純。

まず、「ひよっこ」のあらすじを一言でまとめます。

1960年代、地方の娘が上京して頑張る

ドラマ「ひよっこ」はヒロイン役の有村架純が集団就職で上京、1960年代の東京で生き抜いていく物語。

セーラー服にジャージ姿で始まる女子高生の有村架純がどんな成長を遂げていくのか。

ドラマや映画などのあらすじを解説する「あらすじ大全」がドラマ「ひよっこ」のストーリーやキャストをご紹介します。

目次・ひよっこ

あらすじ
キャスト
うんちく情報
ドラマのスタッフ

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のあらすじ


1964年(昭和39年)の日本の秋、10月から開催される東京オリンピックが迫っていた。

茨城県の山あいの村の農家で育った女子高生の谷田部みね子は世間の空気とは関係なく日々を過ごしていた。

6人家族の谷田部家は農業を営んでいるが父親は借金を返すために東京に出稼ぎに出ている。

みね子は高校卒業後も農家を手伝おうと思っていたが、父親が突然に消息不明になる。

父の代わりに東京で働いて仕送りをしながら父親を探そうとみね子は考えた。

2人の幼なじみと一緒に集団就職して上京したみね子は都会の生活で戸惑う。

さらにみね子が勤めた会社はオリンピック後の不況で倒産してしまう。

みね子は父がおいしいと言っていた赤坂の洋食屋に拾ってもらい、仲間たちに支えながら生きていく。

NHK朝の連ドラ「ひよっこ」の主要キャスト

谷田部 みね子(やたべ・みねこ) – 有村架純
谷田部家の小さな農家で育った高校3年生。
のんびりした性格で高校卒業後は畑仕事を手伝うつもりだったが、行方不明の父を探しに上京して働き始める。

谷田部 実(やたべ・みのる) – 沢村一樹
みね子の父親。
農家の借金を返すため東京の工事現場で働いていたが消息不明になる。

谷田部 美代子(やたべ・みよこ) – 木村佳乃
みね子の母親。
農作業と洋裁の内職に精を出す働き者で明るい。

谷田部 茂(やたべ・しげる) – 古谷一行
みね子の祖父。
口かずは少なく農業一筋で生きてきた。

小祝 宗男(こいわい・むねお) – 峯田和伸
みね子の叔父。
父親不在の谷田部家を気にかけて野菜を持って笑いをもたらす。

助川 時子(すけがわ・ときこ) – 佐久間由衣
みね子の幼なじみで一緒に上京する。
気が強く自他ともに認める美少女。

角谷 三男(すみたに・みつお) – 泉澤祐希
みね子の幼馴染で一緒に上京する。
時子に片思いをしている。

牧野省吾 – 佐々木蔵之介
東京でみね子が流れ着いた赤坂の洋食屋「すずふり亭」の料理長。

鈴子 – 宮本信子
牧野省吾の母親で「すずふり亭」の主人。

語り – 増田明美(マラソン元オリンピック日本代表)

・その他のキャスト
助川 君子(すけがわ・きみこ) – 羽田美智子
角谷 きよ(すみたに・きよ) – 柴田理恵
助川 正二(すけがわ・しょうじ) – 遠山俊也
益子 次郎(ましこ・じろう) – 松尾諭
井川元治 – やついいちろう(エレキコミック)
朝倉高子 – 佐藤仁美
前田秀俊 – 磯村勇斗
綿引正義 – 竜星涼
永井愛子 – 和久井映見
青天目澄子 – 松本穂香
兼平豊子 – 藤野涼子
秋葉幸子 – 小島藤子
夏井優子 – 八木優希



連ドラ「ひよっこ」のうんちくポイント

・ドラマの企画意図はフランスのことわざで「卵を割らなければ、オムレツは作れない」で何かを始めるには勇気がいる、行動が必要との意味。

・ドラマの舞台になるのは茨城県北西部の田園や里山で茨城県がNHKの朝ドラのロケ地になるのは第14作「鳩子の海」以来の2回目

・NHKの連続テレビ小説の主演決定で多いオーディションは実施されず、ヒロインは有村架純に決定した

・岡田惠和が連続テレビ小説の脚本を手がけるのは「ちゅらさん」(2001年)おひさま「2011年」に続いて3作目

ドラマ「ひよっこ」の概要

ドラマ放送日:2017年4月3日~2017年9月30日、8時(全156回)
ドラマ公式サイト:http://www.nhk.or.jp/hiyokko/
作:岡田惠和
音楽:宮川彬良
制作統括:菓子浩
プロデューサー:山本晃久

NHK朝ドラ「ひよっこ」のストーリーや登場人物、うんちくまとめ

以上、世の中のあらすじ・歴史・変遷をまとめる「あらすじ大全」による「ひよっこ」のストーリーや登場人物、うんちく情報まとめでした。

・2017年4月〜6月のドラマ情報まとめ


・2017年7月〜9月のドラマ情報まとめ







コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)