小栗旬と西島秀俊の主演ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」


記事公開日:2017年1月13日
最終更新日:2017年1月23日 

ドラマ「CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班」、主演は小栗旬と西島秀俊

小栗旬と西島秀俊が大暴れします。

直木賞作家の金城一紀が原案・脚本を務めるドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」が2017年4月期の火曜21時の枠で放送です。

まず、ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」のあらすじを一言でまとめます。

小栗旬と西島秀俊が特捜班でアクションドラマ

ドラマ「CRISIS(仮題)」では1年前からアクションの訓練を積んできた小栗旬と西島秀俊が刑事もののドラマで活躍します。

ドラマのロケは2016年から目撃されていました。

追加の情報にも注目ですね。

では、ドラマや映画、経済事象などのあらすじを解説する「あらすじ大全」がドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」のストーリーやキャストをご紹介します。

目次・CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班

あらすじ
キャスト
うんちく情報
ピックアップ俳優、小栗旬
ドラマのスタッフ

ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」のあらすじ


公安機動捜査隊特捜班は政治的案件から国家や政府の汚れ仕事までを担当する。

特捜班の稲見朗と田丸三郎は人に言えない過去を持つ。

特捜班が対峙するのはテロリストや新興宗教団体、軍事スパイ、麻薬密売組織など曲者ばかり。

稲見と田丸は悩みながら事件と向き合い、国家の危機を救おうとする。

ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」の主要キャスト

稲見朗 – 小栗旬
公安機動捜査隊特捜班の一人。
派手な動きで犯人を制圧する。

田丸三郎 – 西島秀俊
公安機動捜査隊特捜班の一人。
冷静沈着な立ち回りで犯人を追い詰める。



ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」のうんちくポイント

・「カリ・シラット」という武術を習得している脚本の金城一紀がアクションを監修、小栗旬と西島秀俊は1年前から訓練していた

・ドラマは1話完結形式

・脚本の金城一紀は約5年前から小栗を主演に据えた構想を練っていた

ピックアップ俳優・小栗旬とは

小栗旬(おぐり・しゅん)とは1982年12月26日生まれの俳優。

舞台監督の小栗哲家を父に持ち、1998年のドラマ「GTO」で初めて連続ドラマにレギュラー出演した。

2003年に蜷川幸雄演出の舞台に出演して蜷川作品の常連になり、2005年のドラマ「花より男子」の花沢類でブレイクした。

漫画の実写化の作品の出演が多く、2006年のドラマ「名探偵コナン10周年ドラマスペシャル」や2012年の映画「宇宙兄弟」、2014年の「ルパン三世」で主演を務めた。

批判が起きやすい実写化で成功してきた経験から少年ジャンプの人気漫画で2017年に公開する映画「銀魂」で主役を務める。

山田孝之、生田斗真、松本潤、綾野剛、三浦春馬といったイケメン俳優たちが集う飲み会「小栗会」の主宰者。

同年代の俳優の藤原竜也とは共演NGの不仲説が流れたが、実際は結婚を相談するほどの親友でライバル心から簡単に共演をしないと言われる。

吉本のお笑い芸人「おばたのお兄さん」が「花より男子」の小栗旬のものまねで「まーきのっ」と呼びかけるモノマネが2017年に入りネットで人気を集めている。

2012年に女優の山田優と結婚、左利き。



ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」の概要

ドラマ放送日:2017年4月(毎週火曜21時)
ドラマ公式サイト:http://www.ktv.jp/crisis/index.html
放送局:フジテレビ(カンテレ)
原案・脚本:金城一紀(「GO」「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」など)
音楽:澤野弘之
チーフプロデューサー:笠置高弘
演出:鈴木浩介、白木啓一郎

ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」のストーリーや登場人物、うんちくまとめ

以上、世の中のあらすじ・歴史・変遷をまとめる「あらすじ大全」によるドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」のストーリーや登場人物、うんちく情報まとめでした。

・2017年4〜6月期のドラマ情報まとめはこちら







コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)