NHKドラマ「スリル!~赤の章・黒の章~」あらすじまとめ〜小松菜奈と山本耕史の視点で2本のドラマ 〜


記事公開日:2016年12月19日
最終更新日:2017年1月22日 

NHKドラマ「スリル!~赤の章・黒の章~」あらすじ、小松菜奈と山本耕史の2本撮りで別放送の挑戦

NHKが2人の主人公による別視点でのドラマに挑戦です。

主人公は小松菜奈と山本耕史で、NHK総合とBSプレミアムそれぞれで主人公のドラマを2017年2月に放送します。

まず、ドラマ「スリル!~赤の章・黒の章~」のあらすじを一言でまとめます。

小松菜奈が切れ者の一般職員で山本耕史がダメな弁護士

ドラマ「スリル!~赤の章・黒の章~」でNHK総合で放送する赤の章の主演が小松菜奈、BSプレミアムで放送する黒の章の主演が山本耕史です。

警視庁に勤める一般職員と腹黒でダメな弁護士が事件の犯人と織りなす頭脳戦と恋愛は2人の視点からどう描かれるのか。

ドラマや映画、経済事象などのあらすじを解説する「あらすじ大全」がNHKドラマ「スリル!~赤の章・黒の章~」のストーリーやキャストをご紹介します。

目次・スリル〜赤の章・黒の章〜

あらすじ
キャスト
うんちく情報
ドラマのスタッフ

NHKドラマ「スリル!~赤の章・黒の章~」のあらすじ


刑事が事件の捜査をする場合は何かとお金がかかる。

そんな時、刑事は捜査のためと偽って遊びにお金を使っているかもしれない。

警視庁の庶務係で働く一般職員の中野瞳は刑事が使ったお金が本当に捜査のためかを調べる仕事をしている。

ある日、瞳は領収書のチェックで捜査一課の刑事の外河の不備を発見して問い詰める。

瞳は詐欺師の父に育てられたために嘘を見抜く能力が高いのだ。

ある連続殺傷事件では刑事たちを差し置いて、瞳は被害者の名前がしりとりになっていると気づく。

一方、割りの良い仕事で生計を立てる腹黒の弁護士の白井真之介は危機に陥っていた。

真之介は強盗殺人事件で盗まれた名画を取り戻す仕事を受け、警察に極秘で犯人と交渉するも結果的に自分が犯人扱いされてしまう。

さらには依頼人が雇った男に命を狙われる真之介。

そんな真之介の危機を連続殺傷事件を解明しようとしていた瞳が救う。

瞳と真之介たちは犯罪者と頭脳戦を繰り広げ、恋愛でもだましだまされていく。

NHKドラマ「スリル!~赤の章・黒の章~」の主要キャスト

中野瞳 – 小松菜奈
警視庁の庶務係で働く一般職員。
刑事の捜査費用の領収書チェックが仕事。

白井真之介 – 山本耕史
割の良い仕事を探す腹黒な弁護士。
金に執着する姿勢から仕事で失敗することも。

外河 – 小出恵介
捜査一課の刑事。
領収書の不備で瞳に問い詰められる。

・その他のキャスト
木下ほうか、佐野ひなこ、堀部圭亮、大和田伸也、きたろう



NHKドラマ「スリル!~赤の章・黒の章~」のうんちくポイント

・総合・BSプレミアム連動のドラマで主人公2人の形式はNHKで初めて

・小松菜奈は本作がNHKドラマ初出演

NHKドラマ「スリル!~赤の章・黒の章~」の概要

放送開始日(NHK総合、赤の章):2017年2月22日、毎週水曜22時25分(49分、連続4回)
放送開始日(BSプレミアム、黒の章):2017年2月26日、毎週日曜22時(49分、連続4回)
ドラマ公式サイト:http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/20000/259045.html
放送局:NHK
作:蒔田光治(ドラマ「TRICK」シリーズ、映画「チーム・バチスタの栄光」など)
徳尾浩司(ドラマ「ドS刑事」「警視庁 ナシゴレン課」など)
音楽:橘麻美
演出:河合勇人、原正弘、滝本憲吾
制作統括:海辺潔、蒔田光治、中村高志
ドラマ撮影期間:2016年11月から2017年2月

NHKドラマ「スリル!~赤の章・黒の章~」のストーリーやキャスト、うんちくまとめ

以上、世の中のあらすじ・歴史・変遷をまとめる「あらすじ大全」によるNHKドラマ「スリル!~赤の章・黒の章~」のストーリーやキャスト、うんちく情報まとめでした。

・2017年1〜3月のドラマ情報のまとめはこちら






コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)