ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」あらすじまとめ〜松坂桃李が五感のうち視覚のみ残った異能の探偵〜


記事公開日:2016年11月27日
最終更新日:2017年1月15日 
画像:「探偵・日暮旅人」公式サイト

ドラマ「視覚探偵 日暮旅人(ひぐらし たびと)」あらすじまとめ、主演は松坂桃李

「金田一少年の事件簿」、「TRICK」、「SPEC」などを手がけた堤幸彦が演出するドラマ「視覚探偵 日暮旅人」が2017年1月22日より日テレで日曜22時に放送です。

2015年に放送したスペシャルドラマ「視覚探偵 日暮旅人」が好調なことから2017年1月からの連ドラの枠を獲得しました。

まず、ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」のあらすじを一言でまとめます。

松坂桃李が五感のうち視覚のみ残った異能の探偵を演じる

「視覚探偵 日暮旅人」の主人公は五感のうち視覚のみが残った異能の探偵で、主演は松坂桃李が務めます。

他のキャストも多部未華子、北大路欣也が揃って重厚なものになりそうですね。

では、ドラマや映画、経済事象などのあらすじを解説する「あらすじ大全」がドラマ「視覚探偵 日暮旅人」のストーリーやキャストをご紹介します。

ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」のあらすじ

1480236093
人間の五感のうち4つの感覚(聴覚・嗅覚・味覚・触覚)を失った日暮旅人。

旅人には唯一残った視覚が異常に発達した。

匂いや味、感触や温度など目に見えないモノが旅人には視える。

旅人はその超常的な力を発揮して探し物専門の探偵となる。

異能の力を持つ旅人の探偵事務所にやってくるのはワケありの依頼ばかり。

旅人は視覚でありとあらゆるものを視て事件を解決する。

天涯孤独の旅人は探し物探偵として、20年前に襲った悲劇を乗り越えようとしていく。

ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」の主要キャスト

日暮 旅人(ひぐらし たびと) – 松坂桃李
5感のうち聴覚・嗅覚・味覚・触覚を失い、視覚のみが残っている男。
味や匂いなど目に見えないものを視ることができる。
驚異的な視覚で事件を解決する探偵。

山川 陽子(やまかわ ようこ) – 多部未華子
旅人の娘の灯衣が通う保育園の保育士。
旅人に好意を持っている。

雪路 雅彦(ゆきじ まさひこ) – 濱田岳
旅人を慕う青年で通称はユキジ。
旅人たちが暮らす街の元・市長の息子。

榎木 渡(えのき わたる) – 北大路欣也
診療所の医師で旅人の過去を知る。

百代 灯衣(ももしろ てい) – 住田萌乃
旅人のの娘だが血の繋がりはない。

小野 智子(おの ともこ) – 木南晴夏

園長先生 – 木野花



ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」のうんちくポイント

・「視覚探偵 日暮旅人」は2015年11月に単発ドラマとして放送された

・2015年の単発ドラマは原作初のドラマ化で、番組平均視聴率13.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった

・原作は「探偵・日暮旅人」シリーズとして累計50万部を突破している

ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」の概要

ドラマ放送日:2017年1月22日、毎週日曜22時30分〜(第1話のみ22時スタート)
放送局:日テレ
ドラマ公式サイト:http://www.ntv.co.jp/tabito/
原作:山口幸三郎
脚本:福原充則
演出:堤幸彦(「金田一少年の事件簿」、「TRICK」、「SPEC」)など
原作発表期間:2010年9月25日〜現在( アスキーメディアワークス)

ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」のストーリーやキャスト、うんちくまとめ

以上、世の中のあらすじ・歴史・変遷をまとめる「あらすじ大全」によるドラマ「視覚探偵 日暮旅人」のストーリーやキャスト、うんちく情報まとめでした。

・2017年1〜3月のドラマ情報のまとめはこちら




コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)