ドラマ「龍が如く 魂の詩。」


最終更新日:2017年1月29日 
画像:龍が如く公式サイト

実写ドラマ「龍が如く」まとめ、主演は葉山奨之

セガゲームス(セガ)の大人気アクションゲーム「龍が如く」が実写ドラマ化されました。

完全オリジナルのストーリーで主演は葉山奨之、ゲーム主人公の桐生一馬に憧れる不良たちの物語です。

では、ドラマや映画、経済事象などのあらすじを解説する「あらすじ大全」が実写版ドラマ「龍が如く」のストーリーやキャストをご紹介します。

実写版ドラマ「龍が如く」のあらすじ

広島県尾道で最強を宣言してきた達也、浩一、久人の三人。

だが、達也たち三人は先輩の不良から金を徴収され母親は借金まみれだった。

尾道で生きていても明るい未来は見えない。

「あの桐生一馬がいる神室町に行ったろ〜じゃねえか」

達也たちは先輩のマリファナを盗み、繁華街の神室町に向かう。

そこで本物の極道とめぐりあい、達也たちは成り上がっていく。

しかし、神室町でのし上がっていくには血で血を洗う闘いが待っていた。

実写版ドラマ「龍が如く」の主要キャスト

岡達也 – 葉山奨之
不良3人組の1人で主人公。
伝説の男、桐生一馬に憧れている。

浩一 – 矢本悠馬
不良3人組の1人。

久人 – 福山翔大
不良3人組の1人。

・その他のキャスト
手塚真生、小木茂光、高橋和也

桐生 一馬(きりゅう・かずま) – 実写ドラマには登場せず
背に龍の刺青を持つ伝説の龍と呼ばれる元ヤクザ。
活動的で面倒見の良い良きアニキ。
数十人のギャングや特殊舞台にも一人で打ち勝つ超人的な戦闘能力を誇る。

澤村 遥(さわむら・はるか) – 実写ドラマには登場せず
桐生一馬が恋した澤村由美とその夫の神宮京平の娘。
その生い立ちから多くの人に命を狙われる。



実写版ドラマ「龍が如く」のうんちくポイント

・実写版ドラマの発表は2016年11月8日の「ニコニコ生放送」「FRESH! by AbemaTV」で配信された「龍が如く6 命の詩。」の発売1ヵ月前のスペシャル番組

実写版ドラマ「龍が如く」の概要

ドラマ放送日:2016年11月30日(動画配信サービス『ゲオチャンネル』で独占配信)
監督:江口カン
原作ゲーム総合監督、特別監修:名越稔洋
原作ゲーム発売日:2005年12月8日(1作目)、2016年12月8日(「龍が如く6 命の詩。」ドラマ発表日の最新作)

実写版ドラマ「龍が如く」のストーリーや登場人物、うんちくまとめ

以上、世の中のあらすじ・歴史・変遷をまとめる「あらすじ大全」による実写版ドラマ「龍が如く」のストーリーや登場人物、うんちく情報まとめでした。

・話題の2017年4月〜6月のドラマ情報のまとめはこちら








コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)