映画「僕らのごはんは明日で待ってる(ぼくごは)」優しい恋愛にごはん


最終更新日:2017年4月13日
画像:公式サイト

映画「僕らのごはんは明日で待ってる(ぼくごは)」あらすじまとめ、主演は中島裕翔

ロングセラー恋愛小説の「僕らのごはんは明日で待ってる」、通称「ぼくごは」が映画化されて2017年の年初を飾りました。

主演を「Hey! Say! JUMP」の中島裕翔とモデルの新木優子が務め、ファンにとっては良い新年の幕開けです。

まず、映画「僕らのごはんは明日で待ってる(ぼくごは)」のあらすじを一言でまとめます。

優しい恋愛にごはんを添える

「ぼくごは」は二人の男女の高校生、大学生、社会人と長年にわたっての恋愛関係の物語です。

出会ってから7年間にわたる優しい恋愛を中島裕翔と新木優子がどう演じるのかに注目ですね。

では、ドラマや映画、経済事象などのあらすじを解説する「あらすじ大全」が映画「僕らのごはんは明日で待ってる(ぼくごは)」のストーリーやキャスト、記事の後半では原作のネタバレをご紹介します。

目次・僕らのごはんは明日で待ってる

あらすじ
キャスト
うんちく情報
映画のスタッフ
原作のネタバレ

映画「僕らのごはんは明日で待ってる(ぼくごは)」のあらすじ

葉山亮太は中学生の時に病気で兄を失い無口でネガティブになった。

高校に入って一人で本ばかり読んでいる亮太は明るく前向きな上村小春に出会う。

高校3年の体育祭のミラクルリレーの競技「米袋ジャンプ」で小春は亮太をペアに誘う。

一緒に練習をしているうちに二人の仲は深まり、亮太と小春は付き合うようになる。

鶏肉は嫌いだがフライドチキンが好きな小春と亮太はファーストフード店でデートを楽しむ。

二人は大学生になり、心の広い亮太はキリストのようだと言われて友人たちから「イエス」のあだ名で呼ばれる。

亮太と小春は穏やかな恋愛が続けていたが、ある日突然に小春は別れを切り出す。

亮太は別れる理由を聞くも小春は全く取り合わない。

そして、社会人になった亮太は小春の秘密を知り、彼女のもとに走り出す。

映画「僕らのごはんは明日で待ってる(ぼくごは)」の主要キャスト

葉山亮太 – 中島裕翔(Hey! Say! JUMP)
何事にも無関心でネガティブな男性。
心の広さからあだ名は「イエス」。

上村小春 – 新木優子
明るく超ポジティブな女性。
高校の時に亮太と付き合うも、大学生になって別れを切り出す。

・その他のキャスト
鈴原えみり – 美山加恋
塚原優介 – 岡山天音
山崎真喜子 – 片桐はいり
上村芽衣子 – 松原智恵子



映画「僕らのごはんは明日で待ってる(ぼくごは)」のうんちくポイント

・亮太と小春はありふれた「ごはん」を通して仲良くなっていく

・小春役の新木優子は「ゼクシィ」CMガール

・小春の好物がケンタッキーのため、映画のロケ地には埼玉県川口市のケンタッキーフライドチキン東川口店が撮影に使われた

・ケツメイシの主題歌「僕らのために…」では小春役の新木優子の「Special MV」がYouTubeで公開され、ロケ地は映画でも使われた国立音楽大学付属中学校・高校

・原作の漫画化(コミカライズ)が11月23日に決定、作画は糸谷良子(「きみとみた町」「ふぞろいの家」など)

映画「僕らのごはんは明日で待ってる(ぼくごは)」の概要

映画公開日:2017年1月7日
映画公式サイト:http://bokugoha.com/
原作:瀬尾まいこ(幻冬舎)
監督、脚本:市井昌秀(漫才グループ「髭男爵」の元メンバー)
主題歌:ケツメイシ「僕らのために…」
プロデューサー:荒木美也子、宇田川寧
企画、制作:アスミック・エース、ダブ
配給:アスミック・エース
原作発行日:2012年4月25日



「僕らのごはんは明日で待ってる(ぼくごは)」のネタバレ

〜ここから原作のネタバレ〜
・小春は母親と誰ともわからない男の間の子で祖父母に育てられた

・亮太は小春と一度は別れて違う女性と付き合う

・亮太と小春は結婚するが、小春に悪性腫瘍があり子供ができないとわかる

・亮太は「神様は乗り越えられる試練しか与えない」と言って小春を励ます

映画「僕らのごはんは明日で待ってる(ぼくごは)」のストーリーや登場人物、うんちくまとめ

以上、世の中のあらすじ・歴史・変遷をまとめる「あらすじ大全」による映画「僕らのごはんは明日で待ってる(ぼくごは)」のストーリーや登場人物、うんちく情報まとめでした。

・2017年の映画情報のまとめはこちら


・2017年の平成ジャンプメンバーの映画・ドラマ情報のまとめはこちら







コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)