アニメ映画「GODZILLA」あらすじ〜2017年はアニメのゴジラ旋風〜


記事公開日:2016年10月15日
最終更新日:2017年1月19日 
画像:公式サイト

アニメ映画「GODZILLA(ゴジラ)」あらすじまとめ

2016年の邦画はアニメ映画「君の名は。」と「シン・ゴジラ」の2本が話題を独占しました。

2017年の映画はアニメ映画「GODZILLA」が注目されそうです。

まず、アニメ映画「GODZILLA」のあらすじを一言でまとめます。

2017年はアニメのゴジラ旋風

2017年のアニメ映画「GODZILLA」はそのスタッフが注目されています。

監督は「劇場版コナン」シリーズの静野弘文(しずの・こうぶん)とアニメ「亜人」などの瀬下寛之のダブル監督体制。

物語で重要なストーリー原案と脚本には鬱アニメと言われる「魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)」で知られる虚淵玄(うろぶち・げん)とあって、2017年版のゴジラはただでは済まない空気が漂っています。

では、世の中のあらゆる物語、事象のあらすじを解説する「あらすじ大全」がアニメ映画「GODZILLA」のストーリーや声優キャストを情報を更新しながらご紹介します。

アニメ映画「GODZILLA」のあらすじ


アニメ映画「GODZILLA」は2016年10月時点で、近未来のSF的なイラスト1枚とスタッフ陣3人からのコメントのみが公表されています。

監督の静野弘文のコメントはこちら。

「ゴジラが大好きな人も、まったく知らない人も楽しめるアニメならではの壮大なスケールのエンターテイメントを目指しています」。

監督の瀬下寛之のコメントはこちら。

「虚淵玄さんと静野孔文監督、超個性的でグローバルセンスに富んだ才能を持つ二人のクリエイターと共に、壮大な世界観と人間ドラマを目指します」。

「虚淵玄さんと静野孔文監督、超個性的でグローバルセンスに富んだ才能を持つ二人のクリエイターと共に、壮大な世界観と人間ドラマを目指します」。

脚本の虚淵玄のコメントはこちら。

「ゴジラというタイトルに関わらせていただけるのは、日本に生まれたクリエイターとして最高の名誉であると思っています。ここまで支えてくださった大勢の方々に感謝を捧げるとともに、そのご期待に添えるよう全力を尽くす所存です」。

今後の続報に期待ですね。

アニメ映画「GODZILLA」の声優キャスト

・決定した声優
梶裕貴
櫻井孝宏
杉田智和
諏訪部順一
花澤香菜
宮野真守

アニメ映画「GODZILLA」のうんちくポイント

・2017年1月19日、「AnimeJapan 2017」REDステージイベント開催を発表した。開催日は2017年3月26日。

・アニメ映画「GODZILLA」のCG制作のポリゴン・ピクチュアズは「トランスフォーマーズ・プライム」「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」で優れたテレビ番組やその製作関係者を表彰する米国のエミー賞最優秀賞を連続受賞した

・2019年にハリウッド版第3作目の「GODZILLA ゴジラ2(仮題)」が全米で公開される

・2020年に「ゴジラVSコング(仮題)」が全米で公開される



アニメ映画「GODZILLA」の概要

映画公開日:2017年
映画公式サイト:http://godzilla-anime.com/index.html
監督:静野弘文(2011〜2016年劇場版「コナン」監督など)
監督:瀬下寛之(1997年映画「パラサイト・イブ」、2004年映画「デビルマン」のCG担当、2016年アニメ「亜人」監督など)
ストーリー原案、脚本:虚淵玄(アニメ、劇場版「魔法少女まどか☆マギカ」脚本、ライトノベル「Fate/Zero」著作など)
制作スタジオ:ポリゴン・ピクチュアズ
配給:東宝

アニメ映画「GODZILLA」のストーリーや登場人物、うんちくまとめ

以上、世の中のあらすじ・歴史・変遷をまとめる「あらすじ大全」によるアニメ映画「GODZILLA」のストーリーや登場人物、うんちく情報まとめでした。

・2017年のその他の映画のまとめはこちら





コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)