実写映画「ReLIFE(リライフ)」あらすじまとめ〜27歳のニートが若返り高校生からやり直す〜


記事公開日:2016年10月7日
最終更新日:2017年1月10日 
画像:comico

実写映画「ReLIFE(リライフ)」あらすじまとめ、主演は中川大志と平祐奈

ネットで漫画が読めるサービス「comico」の看板タイトル「ReLIFE(リライフ)」が実写映画化です。

リライフはアニメ化、舞台化に続いて中川大志と平祐奈のW主演で2017年に映画と人気が拡大しています。

まず、実写映画「ReLIFE(リライフ)」のあらすじを一言でまとめます。

27歳のニートが外見を若返り高校生からやり直す

「ReLIFE(リライフ)」はその名の通り人生をやり直す物語。

ある実験により外見を若返らせた27歳のニートが高校生に戻って青春をやり直します。

いわゆる強くてニューゲームの状態になった男子高校生の主人公を中川大志がどう演じ、ヒロインの平祐奈はどう答えるのか。

漫画は連載中だけに映画ではやや異なった展開になるかもしれませんね。

では、世の中のあらゆる物語、事象のあらすじを解説する「あらすじ大全」が実写映画「ReLIFE(リライフ)」のあらすじをご紹介します。

実写映画「ReLIFE(リライフ)」のあらすじ

cqkewc1dwrqifjr1480658555_1480658586
海崎新太は新卒で入社した会社でいきなり汚い世界を目撃し、三カ月で退社する。

入社して直ぐの退職という経歴が仇となりその後の就活もうまくいかない。

大学受験で二浪し大学院に進学したために、もう27歳になってしまった。

親からは実家の漁の仕事を手伝えと言われるも断ると、仕送りを断たれてしまう。

途方に暮れる新太の前にリライフ研究所の職員を名乗る夜明了が現れる。

夜明はニートを社会復帰させるための研究の一つとして「リライフ」、人生のやり直しの実験を提案する。

それはある秘薬で外見だけ若返り1年間の高校生活を送るというものだった。

新太は中身は27歳のまま外見だけ若返り高校生活をやり直す。

いつもの27歳の気分で喫煙や飲酒をしながらも高校生活を送ろうとする新太は天然な同級生の日代千鶴たちと再びの青春時代を送ろうとする。

実写映画「ReLIFE(リライフ)」の主要キャスト

海崎新太(かいざき・あらた) – 中川大志
中身は27歳だがリライフ研究所の実験に参加して外見は高校生になる。
高いコミュニケーションスキルを持ち、うっかり喫煙や飲酒をしてしまう。

日代千鶴(ひしろ・ちづる) – 平祐奈
天然な少女で新太のクラスメイト。
友達がいないことで悩み、作り笑いが苦手。

大神和臣(おおが・かずおみ) – 高杉真宙
ピアスと金髪のイケメンチャラ男の「チャラオーガ」とのあだ名を持つ。
中身は男子一番の成績で委員長を務める優等生で、運動が苦手な愛されキャラ。

狩生 玲奈(かりう・れな) – 池田エライザ
努力家で勉強とスポーツは共に優秀。
大神和臣に好意を持っているが気持ちを伝えられない。

夜明了(よあけ・りょう) – 千葉雄大
27歳のリライフ研究所関東支部の職員。
高校生の姿になり新太を観察している。



実写映画「ReLIFE(リライフ)」のうんちくポイント

・原作「ReLIFE」は2013年のcomicoのサービス開始当初より連載された

・原作「ReLIFE」の単行本は1~6巻で累計140万部を突破(2016年10月時点)

・「ReLIFE」は7月にアニメ化、9月には東京・大阪で舞台化(演出:岡村俊一)した

・主演の中川大志は撮影時は18歳で17歳と27歳の役を演じる

・平祐奈は映画「ReLIFE」で千鶴に似せるために前髪を切った

実写映画「ReLIFE(リライフ)」の概要

映画公開日:2017年4月15日
映画公式サイト:http://relife-movie.jp/
原作:夜宵草「ReLIFE」(NHN PlayArt刊)
企画:カルチュア・エンタテインメント
脚本:阿相クミコ
監督:古澤健(「ルームメイト」「今日、恋をはじめます」など)
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
配給:松竹
映画撮影期間:2016年11月〜2017年2月
原作発表期間:2013年10月12日〜

実写映画「ReLIFE(リライフ)」のあらすじやキャスト、うんちくまとめ

以上、世の中のあらすじ・歴史・変遷をまとめる「あらすじ大全」による実写映画「ReLIFE(リライフ)」のあらすじやキャスト、うんちく情報まとめでした。

・2017年の映画情報のまとめはこちら





コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)