実写映画「無限の住人(むげにん)」木村拓哉が不老不死の剣士、原作ネタバレも


最終更新日:2017年5月4日
画像:講談社コミックプラス

実写映画「無限の住人」あらすじまとめ、主演は木村拓哉

木村拓哉による2017年の映画はかつてない波乱を呼ぶ。

映画「無限の住人」を発表した2015年とは状況が異なり、SMAP解散後の2017年4月29日から公開した木村拓哉主演の映画「無限の住人(むげにん)」には多方面からの注目が集まっています。

まず、映画「無限の住人」のあらすじを一言でまとめます。

木村拓哉が不老不死の剣士になる

ネオ時代劇と呼ばれ不死の主人公が複雑な武器を持って戦う漫画「無限の住人」の実写化の主演がキムタクというだけでも話題になりました。

木村拓哉以外も福士蒼汰や市原隼人、満島真之介、市川海老蔵、戸田恵梨香など豪華キャストが揃う。

では、ドラマや映画を解説する「あらすじ大全」が「無限の住人」のストーリーやキャスト、後半では原作のネタバレもご紹介します。

目次・無限の住人

あらすじ
キャスト
うんちく情報
注目の公式ツイート
ロケ地
スタッフと概要
原作のネタバレ

あらすじ、百人斬りの隻眼の剣士


江戸時代に傷だらけの剣士がいた。

頭を銃で貫かれても微動だにせず賞金首を殺していく。

傷だらけで隻眼の剣士の名は万次。

かつては百人斬りと呼ばれた凄腕の剣士は目の前で殺された妹の仇討ちのため、ある老婆に血仙蟲を身体に移植されて不死になった。

ある時、万時に浅野凛という少女が用心棒を依頼してくる。

凛は剣客集団の逸刀流に実家の剣術道場を潰され、両親までも殺された。

百人斬りの償いに千人の悪党を切ると決めた万次は凛の依頼に答える。

不老不死の万次と剣客集団・逸刀流の激しい戦いが始まる。

キャスト、キムタクに杉咲花 福士蒼汰に戸田恵梨香


万次(まんじ) – 木村拓哉
隻眼の剣士で不老不死の肉体を持つ。
健全な肉体の時は百人斬りの過去を持ち、罪を償うため悪人を切る。

浅野 凜(あさの・りん) – 杉咲花
天津影久が率いる剣客集団の逸刀流に両親を殺害されて万次に用心棒を依頼する。

天津 影久(あのつ かげひさ) – 福士蒼汰
剣客集団・逸刀流の2代目統主。
優男だが剣は凄腕の持ち主で剣を極める逸刀流により他の道場を潰していく。

凶 戴斗(まがつ・たいと) – 満島真之介
逸刀流の古参の剣士。

尸良(しら) – 市原隼人
金のために動く殺人鬼。

乙橘 槇絵(おとのたちばな・まきえ) – 戸田恵梨香
天津が信頼する女剣士。

閑馬 永空(しずま・えいくう) – 市川海老蔵
虚無僧のような出で立ちの逸刀流の刺客。

・その他のキャスト
黒衣鯖人 – 北村一輝
百琳 – 栗山千明
司戸菱安 – 金子賢
八百比丘尼 – 山本陽子
偽一 – 北代高士
吐鉤群 – 田中泯
伊羽研水 – 山崎努



うんちくポイント、「不死身って、死ぬほどめんどくせえ。」

・木村拓哉の時代劇での映画主演は2006年の「武士の一分」以来11年ぶり

・映画のキャッチコピーは「不死身って、死ぬほどめんどくせえ。」

・木村拓哉は原作について「僕自身、好きな世界観」とコメント

・原作の漫画は全30巻で累計発行部数は約500万部

・ヒロインの杉咲花は2016年の映画「湯を沸かすほどの熱い愛」で日本アカデミー賞など複数の映画賞で助演女優賞を総ナメにした

・映画「無限の住人」は5月17日開幕の第70回カンヌ映画祭のアウト・オブ・コンペティション部門で公式上映される

・木村拓哉は2018年に嵐の二宮和也と映画「検察側の罪人」で共演する

注目ツイート、一人二役の杉咲花 ラスボス福士蒼汰

ロケ地は京都の東映太秦映画村

映画映画「無限の住人」の主要なロケ地は京都の東映太秦映画村です。

映画公開前に映画の迫力ある殺陣のシーンなどの動画が公開されています。

撮影現場ではキムタクの鬼気迫る演技が共演者たちの話題になりました。

・無限の住人の主なロケ地
名称:東映太秦映画村
住所:京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10

・映画村以外で撮影場所となった神社
名称:走田神社
住所:京都府亀岡市余部町走田2

概要とスタッフ 三池崇史に大石哲也

映画公開日:2017年4月29日
公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/mugen/
ツイッター公式アカウント:@mugenmovie
原作:沙村広明
監督:三池崇史(映画「テラフォーマーズ」、「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」など)
脚本:大石哲也(ドラマ「嫌われる勇気」など)
主題歌:MIYAVI「Live to Die Another Day -存在証明-」
音楽:遠藤浩二
配給:ワーナー・ブラザース
制作プロダクション:OLM
制作協力:楽映舎
製作:映画「無限の住人」製作委員会
原作発表期間:1993年6月〜2012年12月



漫画「無限の住人」のネタバレ


〜ここから原作のネタバレ〜

・万次は天津影久を倒すために尸良と協力しようとするが仲違いする

・天津影久の率いる逸刀流は幕府に裏切られて壊滅状態に

・ボロボロの天津影久と仇にしていた浅野凜は一時だけ行動を共にする

・万次は不死の肉体を調べる無骸流に捕らえられて拷問されるが凛の手により脱出

・最終戦は無骸流の親玉の吐鉤群と天津影久の戦いがメインで主人公だった万次の出番は少なめ

・最終戦に勝った天津影久を万次が倒す

・万次に負け海外に渡ろうとした天津影久が凛に仇討ちされる

・それから90年後も万次は不死のまま生きている

・凛の子孫と万次が出会う

・万次は天津影久から切り取った右腕を移植しており、万次を通して天津影久と凛の子孫が手をつなぐ

実写版映画「無限の住人(むげにん)」のあらすじや登場人物、ネタバレまとめ

以上、キムタクが不老不死の剣士となり福士蒼汰や戸田恵梨香と戦う映画「無限の住人」のあらすじや登場人物、ネタバレまとめでした。

・2017年の映画情報のまとめはこちら








コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)